資料請求
お問い合わせ

icon-facebook-bicon-twitter-b

2022年9月27日開催

TRUSTDOCK × LINE「継続的顧客管理をデジタル完結する最新のAML/CFT対策」

更新日: 2022/09/01

2021年8月に公表された「FATF(Financial Action Task Force)」の第4次対日相互審査結果、そして2022年4月に公表された金融庁の「マネー・ローンダリング・テロ資金供与・拡散金融対策の現状と課題」。この流れを受けて、初回契約時のKYCのみならず、継続的な顧客確認はAML/CFT対策をするうえで必要になっています。

従来この手続きは主に郵送で行われ、金融機関にとって回答回収までのリードタイムの長さや配送などの費用が負担になっていました。口座保有者においても、書類の記入や返送対応の煩わしさから開封・返送を後回しにするケースが多く、回収率の低さが課題となっています。

今回のウェビナーでは、LINE株式会社の杉田氏をゲスト登壇者としてお招きし、日本の人口の70%以上をカバーするLINEアプリのプラットフォーム力を活かした継続的顧客管理サービスについてわかりやすく説明します。AML/CFT対策を考える上で、オンライン完結によりトータルコストを抑え、ユーザー体験を高められるeKYCやLINEの活用は避けて通ることができません。

ウェビナー後半には、KYCの専門企業TRUSTDOCKの上井とのパネルディスカッションにより、継続的顧客管理の最新動向として、金融機関からよくいただくご質問などもご紹介します。

日時 2022年9月27日(火)16:00〜17:30
会場 Zoom
お申込・参加方法

以下のフォームからお申し込みください。

注意事項

TRUSTDOCKと同業の方のご参加はご遠慮いただいております。

受付は終了しました

こんな方におすすめ

金融機関/Fintech事業関係者の方

AML/CFT対策・金融犯罪対策部門のご担当者様

法務・コンプライアンス・監査のご担当者様

継続的顧客管理の方法について検討中の方

タイムライン

16:00〜

ごあいさつ

16:05〜

TRUSTDOCKのeKYC/継続的顧客管理サービスについて

16:35〜

LINE上での継続的顧客管理について

16:55〜

パネルディスカッション・質疑応答

17:30

終了

登壇者

LINE sugita photo

LINE株式会社

AI事業推進室 ビジュアルインテリジェンスチーム

杉田 祐子

大学卒業後、金融コンサルティング会社を経て2018年にLINE株式会社へ入社。LINEを活用した法人向けの事業企画・開発担当として従事。現在は主に銀行などを対象とした金融機関向けの新規事業を担当。

uei_image

株式会社TRUSTDOCK

セールスマネージャー

上井 伸介

人材派遣の会社にて、中小~大手クライアント・官公庁を担当。副業系新規事業の立ち上げや、新規事業創出支援プログラム運営に携わる。

株式会社TRUSTDOCKには、2020年に入社し、セールスマネージャーとして金融機関を中心にクライアントへの提案営業・営業戦略の策定・営業組織の仕組みづくりに従事している。クライアントやパートナーの社内勉強会、セミナーに多数登壇し、eKYCの導入支援をしている。

「このセミナーは受付を終了しました」

自由な組み合わせで
最適な設計を実現できます
KYCに特化したプロ集団に、まずはご相談ください

資料請求 お問い合わせ