資料請求
お問い合わせ

icon-facebook-bicon-twitter-b

2022年9月21日開催

デジタル証券新時代のeKYC活用術〜本人確認/マイナンバー収集/保管までをデジタル完結〜

更新日: 2022/08/19

2020年5月に改正金融商品取引法等が施行され、現在金融・証券業界ではブロックチェーン技術を活用して発行されたデジタル証券、セキュリティトークン(ST / Security Token)が注目を集めています。このような資金調達手段はSTO(Security Token Offering)と呼ばれ、これまで小口化が難しかった社責や不動産、未上場株などの取引を可能にします。

投資家は「デジタル証券」の名の通り、基本的に24時間365日、オンライン完結での取引ができ、また様々な資産への投資が容易になるため、投資のハードルが下がり、市場の拡大が期待されます。また、自治体によっては、​​デジタル証券の活用をテコに​​金融都市を目指す動きもあり、官民を挙げて活用に向けて進んでいます。

今回はオンライン本人確認eKYC専門会社であるTRUSTDOCKが、デジタル証券でのeKYC活用に加え、事業運用で必要になるマイナンバー収集・保管(12桁の個人番号)、支払調書発行までのデジタル完結手法についてもご紹介します。

ウェビナー当日は質疑応答タイムも設けております。チャット機能にてご質問いただければその場で回答いたします。デジタル証券・STOにご興味のある方はぜひお気軽にご参加ください。

日時 2022年9月21日(水)15:00〜16:00
会場 Zoom
お申込・参加方法

以下のフォームからお申し込みください。

注意事項

個人の投資家、またTRUSTDOCKと同業の方のご参加はご遠慮いただいております。

受付は終了しました

こんな方におすすめ

デジタル証券の企画・推進をしている方

STO・ブロックチェーンを利用したビジネスを検討している方

金融・証券・Fintech業界の方

タイムライン

15:00〜

ごあいさつ

15:05〜

TRUSTDOCKのeKYCサービスについて

15:20〜

デジタル証券でのeKYC活用術 / マイナンバー収集/保管までのデジタル完結術

15:35〜

証券業などの業界事例のご紹介

15:50〜

質疑応答

16:00

終了

登壇者

uei_image

株式会社TRUSTDOCK

セールスマネージャー

上井 伸介

人材派遣の株式会社インテリジェンス(現パーソルキャリア株式会社)にて中小~大手クライアント・官公庁を担当。その後事業統合に伴いテンプスタッフ株式会社(現パーソルテンプスタ ッフ株式会社)に転籍し、副業系新規事業の立ち上げ・新規事業創出支援プログラム運営に携わる。

現在は株式会社TRUSTDOCKのセールスマネージャーとして金融機関を中心にクライアントへの提案営業・営業戦略の策定・営業組織の仕組みづくりに従事している。

「このセミナーは受付を終了しました」

自由な組み合わせで
最適な設計を実現できます
KYCに特化したプロ集団に、まずはご相談ください

資料請求 お問い合わせ