資料請求
お問い合わせ

icon-facebook-bicon-twitter-b

2022年9月16日開催

【不動産業界向け】改正宅建業法施行! 電子契約 × eKYC で不動産取引の電子化を実現

更新日: 2022/08/19

契約締結の電子化が進むなか、不動産業界でも手続き・取引のオンライン化には注目が集まっています。2021年にデジタル改革関連法案が成立し、不動産業界では宅地建物取引業法の改正(2022年5月18日施行)が行われました。これにより、重要事項説明書や契約締結時書面、媒介契約締結時書面などの紙書面を電子メール、もしくはWebサイトからダウンロード等で交付することが可能になります。

不動産売買契約においては、犯罪収益移転防止法が適応されるためWEB会議ツールや電子契約と組み合わせてeKYCを利用することでオンライン完結が可能になります。

今回は、オンライン本人確認eKYC専門会社であるTRUSTDOCKが、不動産業界でのユースケースや電子契約・顧客管理システムなど各種の連携事例をご紹介します。ウェビナー当日は質疑応答タイムも設けております。チャット機能にてご質問いただければその場で回答いたします。不動産DXにご興味のある方はぜひお気軽にご参加ください。

日時 2022年9月16日(金)15:00〜16:00
会場 Zoom
お申込・参加方法

以下のフォームからお申し込みください。

注意事項

同業の方のご参加はご遠慮いただいております。

受付は終了しました

こんな方におすすめ

不動産業界でDXを推進している方

不動産売買や賃貸契約などで、本人確認に課題を感じている方

不動産業界の経営管理部門・営業企画部門・業務改革部門の方

タイムライン

15:00〜

ごあいさつ

15:05〜

eKYC × 電子契約の最新動向(宅地建物取引業法の施行)

15:20〜

TRUSTDOCKのeKYCサービスについて

15:35〜

不動産業界でのユースケース紹介/電子契約などとの各種システム連携事例

15:50〜

質疑応答

16:00

終了

登壇者

uei_image

株式会社TRUSTDOCK

セールスマネージャー

上井 伸介

人材派遣の株式会社インテリジェンス(現パーソルキャリア株式会社)にて中小~大手クライアント・官公庁を担当。その後事業統合に伴いテンプスタッフ株式会社(現パーソルテンプスタ ッフ株式会社)に転籍し、副業系新規事業の立ち上げ・新規事業創出支援プログラム運営に携わる。

現在は株式会社TRUSTDOCKのセールスマネージャーとして金融機関を中心にクライアントへの提案営業・営業戦略の策定・営業組織の仕組みづくりに従事している。

SNSアカウント :

「このセミナーは受付を終了しました」

自由な組み合わせで
最適な設計を実現できます
KYCに特化したプロ集団に、まずはご相談ください

資料請求 お問い合わせ