資料請求
お問い合わせ

icon-facebook-bicon-twitter-b

2022年8月26日開催

自治体DX推進計画の改定(今夏予定)のポイントを庄司昌彦氏が解説!TRUSTDOCKウェビナー

更新日: 2022/07/27

今夏、総務省にて「自治体デジタル・トランスフォーメーション(DX)推進計画」の改定が予定されております。
そこで、「地方自治体のデジタルトランスフォーメーション推進に係る検討会 」の座長である武蔵大学社会学部教授の庄司昌彦氏をお招きし、今回の自治体DX推進計画の改定のポイントについて解説していただく無料のウェビナーを開催いたします。

また、ウェビナー後半では、TRUSTDOCKが自治体の皆様から事前に頂いたご質問等をもとに、庄司氏とディスカッションするお時間もご用意しております。

行政・自治体の現場で抱える具体的な不明点や疑問点等を通して、今後の自治体DXの方向性を探ってまいります。ぜひお気軽にご参加ください。

日時 2022年8月26日(金)11:00〜12:00
会場 Zoom
お申込・参加方法

以下のフォームからお申し込みください。

注意事項

同業の方のご参加はご遠慮いただいております。

アーカイブ

ご予約をいただきました方には後ほどアーカイブ動画をお渡しいたします。当日のご参加が難しい場合にも、ぜひお申し込みください。

こんな方におすすめ

行政・自治体でDXを推進しているご担当者様

行政・自治体向けシステムを提供している事業者様

タイムライン

11:00〜

ごあいさつ、TRUSTDOCKの会社紹介

11:05〜

自治体DX推進計画の改定ポイントの解説

11:45〜

パネルディスカッション

12:00

終了

登壇者

profile_shoji-1

武蔵大学

社会学部 メディア社会学科 教授

庄司 昌彦

1976年生まれ。中央大学大学院総合政策研究科博士前期課程修了、修士(総合政策)。おもな研究領域は情報社会学、情報通信政策。2002年~国際大学GLOCOM研究員、2019年~武蔵大学社会学部教授。デジタル庁オープンデータ伝道師、総務省自治体システム等標準化検討会座長、総務省地域情報化アドバイザー、(一社)オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン代表理事、(一社)インターネットユーザー協会理事なども務めている。

プロフィール詳細はこちら

webinar_profile_watanabe

株式会社TRUSTDOCK

Verification事業部 GRコンサルティング

渡辺 良光

栃木県庁に入庁し、24年間にわたって自治体行政に従事し、地域課題を解決するための様々なプロジェクトの立ち上げやマネジメントを担当。DXに関する領域では、市町村や民間企業と連携しながら、路線バスの運行情報に関するデータ整備、自動運転バスの実証実験等を推進した経験を有する。

TRUSTDOCKではGR(Goverment Relations)担当として入社後、各自治体のDX推進を統括する担当課等とともに、地域課題を解決する取り組みを模索、実行している。

TRUSTDOCK magazineでのインタビューはこちら

セミナーお申し込みフォーム

自由な組み合わせで
最適な設計を実現できます
KYCに特化したプロ集団に、まずはご相談ください

資料請求 お問い合わせ