資料請求
お問い合わせ

icon-facebook-bicon-twitter-b

2022年8月23日開催

【Salesforce利用企業向け】ノーコードでAPI連携できるeKYC本人確認サービスとは

更新日: 2022/08/03

様々な業界でDX化が進む中、会員登録や手続き・取引の際のオンラインによる顧客の本人確認(eKYC)や継続的な顧客管理(カスタマー・デュー・ディリジェンス:CDD)の需要が高まっています。

一方で、顧客基盤のシステム改修は時間やコストがかかり、法改正などで必要性を感じながらも簡単には進められない状況かと思われます。

2022年3月にSalesforceのマーケットプレイス「AppExchange」上では国内で初めてeKYCサービスを提供開始した「TRUSTDOCK eKYC for Salesforce」は、SalesforceのCRMとTRUSTDOCKのeKYCサービスをノーコードでAPI連携でき、本人確認業務の導入工数を大幅な削減を実現できるようになりました。

今回のウェビナーでは、eKYCの基本的な概要や「TRUSTDOCK eKYC for Salesforce」の使い方を解説し、将来的なシステム改修に対応するための活用法についても、わかりやすくお話します。
ウェビナー後半では質疑応答タイムも設けております。チャット機能にてご質問いただければその場で回答いたします。ぜひお気軽にご参加ください。

日時 2022年8月23日(火)15:00〜16:00
会場 Zoom
お申込・参加方法

以下のフォームからお申し込みください。

注意事項

TRUSTDOCKと同業の方のご参加はご遠慮いただいております。

こんな方におすすめ

SalesforceのCRMを導入中の事業者

Salesforceの導入支援をするITベンダー

顧客管理にeKYC本人確認を追加を検討中の方

タイムライン

16:00〜

ごあいさつ

16:05〜

eKYC本人確認とは?

16:30〜

Salesforce×TRUSTDOCK eKYCサービスのご紹介

16:45〜

質疑応答

17:00

終了

登壇者

tasaki_webinar

株式会社TRUSTDOCK

パートナービジネス担当

田崎 十悟

15年以上に渡り国内外の大手サイバーセキュリティソリューションベンダーやエンタープライズソフトウェアベンダーにおいて、アライアンス及びチャネルビジネスの企画・立ち上げを担当し、国内のITサービス事業者の新規ビジネス創出を実現。
2022年よりTRUSTDOCKに入社しアライアンス担当責任者として、様々な事業者様とeKYCを基点とした協業体制の立案・構築に従事している。

セミナーお申し込みフォーム

自由な組み合わせで
最適な設計を実現できます
KYCに特化したプロ集団に、まずはご相談ください

資料請求 お問い合わせ