資料請求
お問い合わせ

icon-facebook-bicon-twitter-b

2022年2月24日開催

【金融機関向け】SCSK×TRUSTDOCK特別共催 eKYC×継続的顧客管理の最前線

更新日: 2022/01/31

2021年8月末のFATF審査結果を踏まえて、継続的顧客管理の対応が求められています。
金融庁より態勢整備の期日を2024年3月までと通達されており、金融機関の皆様におかれましては期日までの対応検討を継続的に行っている状況かと思われます。

今回のウェビナーでは特別共催として、AML対策を支援するトータルソリューション「BankSavior」を展開するSCSKと日本で唯一のKYC専門会社であるTRUSTDOCKがサービス紹介と最新動向のパネルディスカッションを行います。

また、ウェビナー後半では質疑応答タイムも設けております。チャット機能にてご質問いただければその場で回答いたします。ぜひお気軽にご参加ください。

日時 2022年2月24日(木)16:00〜17:00
会場 Zoom
お申込・参加方法

以下のフォームからお申し込みください。

注意事項

同業の方のご参加はご遠慮いただいております。

受付は終了しました

こんな方におすすめ

金融機関関係者の方

法務・コンプライアンス・監査のご担当者様

継続的顧客管理の方法について検討中の方

タイムライン

16:00〜

ごあいさつ

16:05〜

TRUSTDOCKのeKYC/継続的顧客管理について

16:15〜

SCSKのBankSaviorについて

16:25〜

パネルディスカッション
〜金融機関の継続的顧客管理実施状況と今後の展望〜

16:45〜

質疑応答

登壇者

SCSK株式会社

金融営業・ソリューション本部 金融ソリューション営業部 担当部長

赤坂 武彦

株式会社TRUSTDOCK

Verification事業部 セールスマネージャー

上井 伸介

「このセミナーは受付を終了しました」

自由な組み合わせで
最適な設計を実現できます
KYCに特化したプロ集団に、まずはご相談ください

資料請求 お問い合わせ